繊細さんが、今日も行く

~自分の機嫌は自分で取りつつ、50代の日々を楽しむ~

胆汁(たんじゅう)不足?

ここのところ、とにかく体調が悪い。

 

なにがどう悪いのかというと、まず眠れない。

 

ベッドの中でなるべくリラックスするようにしてはいるのだが、とにかく寝付けずに、時間だけが過ぎていく。

 

どこかのタイミングでふと寝付けたとしても、金縛りのようなものにあって30分ほどで目が覚めてしまう。

 

一度目覚めると、再び寝付けくことは難しいため、

 

「あ、これで今日いちにちはもう使い物にならないな」と若干自暴自棄になったりする。

 

睡眠30分で、生産的な活動ができるはずもない。

 

*****

 

これとは反対に、コロナの後遺症の咳は、ここへきてグンと回復へと向かっているのを感じる。

 

吸引薬のせいで少し喉は痛いが、咳はもうほぼ出なくなってきたし、いまにも咳き込みそうな胸のゾワゾワした感じがほぼ消えた。

 

ただ、薬の飲み過ぎが祟ったのか、胃腸の調子がすこぶる悪い。

 

昨日も付き合いでスイーツを食べに行ったのだが、帰り道は気持ちが悪くてたまらなかった。

 

いろいろと調べてみたのだが、どうも夜きちんと眠らないと「胆汁」が分泌されないらしい。

 

この「胆汁」には、脂肪を消化したり胃酸を中和する働きがあり、さらには腸管内の異常発酵を防止する役割があるそうだ。

 

なので、睡眠障害になり「胆汁」が分泌されないと、逆流性食道炎や胃もたれ、腹部膨満感などの症状が出やすくなるとのこと。

 

私は逆流性食道炎ではないが、胃が常に張っていて、少し食べただけで満腹になってしまう。

 

そして酷い時には妊娠何ヶ月?というくらいに腹部が(ガスで)膨らんでしまうのだ。

 

どうも、【胃腸の調子が良くないから眠れない→眠れないから胆汁が出ない→胆汁が出ないから、胃腸の調子が悪い】

 

という悪循環に陥っている気がする。。。

 

 

★こちらの動画を参考にしました。


www.youtube.com

 

 

ネットで調べてみたところ、胆汁エキス配合の胃腸薬なども売っているようだが、口コミがないため買うのがちょっとためらわれる。

 

まぁ、この体調不良のきっかけとなったのは間違いなくコロナであり、さらにはコロナによる薬の飲み過ぎだと思う。

 

よほど酷いとき以外は薬をやみくもに飲まないようにして、少しづつ自然治癒力を高めていきたい。

 

*****

 

エリザベス女王のニュースを耳にし、「そういえば最近高齢の方がよく亡くなるな」とふと思った。

 

私の父が亡くなったのも、ちょうど今の季節である。

 

夏から秋への季節の変わり目であるこの時期は、ひょっとしたら体調を崩しやすい時期なのかもしれない。

 

とにかく無理をせず、体を労るようにしたい。

 

皆さんも、どうぞお気をつけください。

 

 

👇ポチっと押してもらえると嬉しいです😊

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

ブログランキング・にほんブログ村へ