繊細さんが、今日も行く

~自分の機嫌は自分で取りつつ、50代の日々を楽しむ~

アイドルとの「縁」。

 

 

皆さんは、人との「縁」というものを気にする方だろうか。

 

私は割と気にする方で、「この人とは縁があるな」とか「この人とは縁がないな」などとすぐに思ってしまう方である。

 

一般人に対してだけではなく、芸能人に対してもそう。

 

例えば…

 

ここ数年、私にはとても気になっているK-POPアイドルグループがいる。

 

彼らが日本でコンサートをすることになり、ファンクラブの会員になっていないとチケットの先行申込みができないとのことだったため、慌てて入会した。

 

会費は6,000円(年間)。

 

これだけ払ったのだし当然当たるだろうとふんでいたチケットだったが、まさかの落選!

 

正直、驚いた。

 

と同時に、自分の甘さを悔いた。

 

 

こうなってくると、私の頭の中に「この子たちとは縁がないのかもなー」という文字が浮かび上がる。

 

その後も彼らは日本で精力的に活動を続け、やれテレビ出演だのやれショーケースだのと、日々追いきれないほどの情報がSNSに流れてきていた。

 

そのうち「(私がハズレた)コンサートまであと○○日!」

 

というようなカウントダウンまで始まり、私はすっかり萎えてしまい、しばらくSNSをチェックするのをやめてしまっていた。

 

 

そんなある日、知人のひとりから「○○(私の好きなアイドルグループの名前)のハイタッチ会に当たりました!」とSNSで報告が…

 

私の目は点になった。

 

(ハ、ハイタッチ??!)

 

(いつそんな情報出てた??!)

 

 

そう、私がSNSをチェックするのをやめていたまさにその間、彼らのハイタッチ会に関する情報が出ていたのだった!

 

これにはショックを受けた。

 

すべて、情報を追っていなかった自分の責任である。

 

 

こうなってしまうと、もう彼らとは「縁」がないのかなという気しかしない。

 

縁がない人たちを追っても、きっとこの先も良いことは起きないだろう。

 

 

ただ私は立ち直り(開き直り)がとても早いタチなので、彼らのハイタッチ会に応募せずに浮いたお金で、何か別の楽しいことをしようと絶賛計画中だ。

 

気晴らしのための趣味で落ち込んだり病んだりするのは、本末転倒だと思っている。

 

残念ながら彼らとは縁がなかったようだが、また縁を感じられるグループがきっと現れるに違いない。

 

オタ活は、ひたすらポジティブに楽しみたいものである。

 

 

👇ポチっと押してもらえると嬉しいです😊

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

 

mabelle.life

 

mabelle.life

 

mabelle.life

ブログランキング・にほんブログ村へ