繊細さんが、今日も行く

~自分の機嫌は自分で取ろう。HSPぼっち主婦の奮闘記~

経験は必ず次に繋がる。

私はこのブログの他にYouTubeとインスタグラムを運営しているのだが、最近つくづく「やっていることがすべて無駄になることはなく、次のステップに繋がっているな」と感じる。

 

今日はそのことについて書いてみたい。

 

YouTubeを始めたとき

Canva

2021年9月にYouTubeを立ち上げたとき、一番気にしていたのはサムネイルの出来だった。

 

というのも、ブログに負けず劣らず、YouTubeでは良いサムネを作ることがチャンネルのファンを増やすのに重要だからだ

 

私は2021年9月の時点で既にこのブログを1年以上運営していたので、サムネイルはCanvaというアプリで作れば間違いないということを知っていた。

 

実はしばらくの期間、このブログのサムネイルはCanvaで作成していたのである。

 

👇こんな感じ。

mabelle.life

 

mabelle.life

 

編集作業のど素人でも、それなりにきれいなものが作れるからほんとにすごい。

 

Canvaの使い方は一度慣れてしまえば本当に簡単!

 

サムネの作り方に迷われている方にはオススメですよ~(私は途中でめんどうになってやめてしまいましたが笑)

 

iMovie

サムネイルはCanvaにまかせておけばよいが、問題は動画編集である。

 

いろいろ調べてはみたものの、最終的に選んだのはアイフォンに入っているi-Movieというアプリだ。

 

こちらも私のような機械オンチでもいとも簡単に動画編集ができてしまうからすごい。

 

CanvaとiMovieのおかげで、こんな私のYouTubeチャンネルにも少なからずファンが付き始めたのだから、本当にありがたいことである。

 

インスタグラムを始めてみて

前回、インスタを始めたという記事を書いた。

 

mabelle.life

 

インスタを運営するうえで大事なのは、なんといっても一枚目の写真である。

 

一枚目の写真がずらっとならんだ投稿画面の統一性が高いアカウントの人気が高い。

 

私も統一性のある画面を作ろうと毎日必死である。

 

そんなときに活躍するのが、例のCanvaだ。

 

Canvaに関しては、YouTubeのサムネイル作成でも頻繁に使用しているので、使い方にはかなり慣れている。

 

そして、インスタグラムにも私は動画を掲載するようにしているのだが、そこで役立っているのがこれまたYouTubeでもお世話になっているiMovieである。

 

インスタグラムを始める前にYouTubeを立ちあげていたからこそ、毎日インスタにそれなりの質の投稿ができているのだとつくづく思う。

 

そして、YouTubeを始める前にこのブログを書いていたからこそ、Canvaというアプリを活用することができたのだ。

 

経験を積むことの重要性

さらにこの点がとても重要なのだが、この雑記ブログの運営が(アクセス数や収入の面で)思っていたほど芳しいものではないという事実が、YouTubeとインスタグラムの運営に活かされていると感じる。

 

つまり、YouTubeとインスタグラムでは雑記投稿は一切せずに、投稿内容を完全に統一しているのである。

 

おそらく、このやり方の方が結果を出せる可能性が高いと思う。

 

 

結局のところ、なにごとも経験してみるのが一番大事であり、たとえそれが思っていたような結果に結びつかないとしても、そのときの経験は必ず将来に繋がるのである。

 

最もよくないのは頭でばかり考えて「どうせ自分には無理」と決めつけてしまうことだと思う。

 

やってみれば意外と簡単かもしれないし、逆にうまくいかないかもしれない。それは誰にもわからない。

 

でも、たとえうまくいかなかったとしても、そのときの経験は必ず次に繋がる。

 

人生とはそういうものなのではないだろうか。

 

 

👇ポチっと押してもらえると嬉しいです😊

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



最後までお読みいただきありがとうございました♪

ブログランキング・にほんブログ村へ