繊細さんが、今日も行く

~自分の機嫌は自分で取ろう。HSPぼっち主婦の奮闘記~

小麦は肌に悪い~小麦断ち、する?しない?~

うちの娘はコスメオタクで、部屋にはズラーっとさまざまな化粧品が並んでいます。

 

私は化粧というものにほぼ興味がないので、似たような化粧品をたくさん買うなんて、お金がもったいないと思っていました。

 

しかし、ある日娘からこう言われました。

 

「ママみたいに生まれながらに肌質に恵まれている人は、そりゃあ化粧品に興味ないでしょうよ。ほっといてもキレイなんだから。でも私みたいに肌トラブルに常に悩まされている人間は、コスメや美容医療が頼みの綱なの」

 

小麦は肌に悪い?

娘は思春期の頃からニキビに悩まされていて、人一倍スキンケアには気をつけてきました。

 

一方の私はというと、幼い頃から「肌だけはキレイ」と言われてきました(結構傷つくんですよ、これ)

 

なので娘は私には頼らず、自分の力でスキンケアに関する情報収集をしています。

 

試行錯誤を繰り返し、娘の肌は数年前に比べると、見違えるようにキレイになりました。

 

「美容系YouTuberになったら?」と勧めているのですが(笑)、いまひとつ踏み切れないようです。

 

そんな娘は頻繁に皮膚科に通っていて、先日そこのお医者さんから

 

「小麦は肌に悪いからやめた方がいい。私はほとんど食べませんよ」と言われたそうなんです。

 

 

小麦。

 

 

小麦なしの生活なんて!!!

 

 

私はとてもじゃないけれど、考えられません。

 

だって、大好きなパンやうどん、ケーキ類が食べられなくなるんですよ?(パスタは普通)

 

そんなの苦行でしかない!

 

 

しかし娘は言います。

 

「ママ、私これから小麦断ちするから、ご飯よろしくね」

 

 

 

え。。。

 

 

朝食にパンを出せなくなるし、夕食にうどんやパスタも無理になる。。。

 

 

先日、お好み焼き屋で後ろに並んでいたサラリーマンが言っていました。

 

「結局、お金をかけずに一番腹がいっぱいになるのって、炭水化物なんだよな」

 

そうなんです!

 

炭水化物は、お安いんです!

 

なのに、パンやうどん、パスタが出せない。

 

残るは白米か?

 

そう思っていた矢先、娘はこう言いました。

 

「あ、これからは白米をやめて、玄米にしようね」

 

。。。

 

大変なことになりました!

 

玄米なんて、これまでの人生でほとんど食べたことがないというのに。。。

 

 

BL研究所の玄米

娘が口コミから見つけてきたのが「BL研究所の蒼の元米(玄米)」。

 

ふつうの白米と同じように炊飯器で炊けるので、思っていたよりもかなり楽チンでした。

 

bl-labo.co.jp

 

そして、いちばん心配だったそのお味ですが、思っていたほど不味くはありません。

 

もちろん白米の方が美味しいのは決まっていますが…

 

玄米にしては、かなり美味しい方なんじゃないかと思います。

 

玄米はビタミンやミネラルも豊富で、体に良いことで知られています。

 

娘の肌のために始めたことではありますが、しばらくは「玄米たまに白米」生活を送ってみようと思います。

 

あ、でも私はパンやケーキ類、うどんなどを食べるのはやめませんよ。

 

食べ物の楽しみがなくなったら、中年女に何が残るというのでしょう。。。笑

 

 

👇ポチっと押してもらえると嬉しいです😊

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

ブログランキング・にほんブログ村へ