繊細さんが、今日も行く

~自分の機嫌は自分で取ろう。HSPぼっち主婦の奮闘記~

誰でも自分に興味を示してくれる人が好きだよね。

HSPで人間関係に苦労してきた私ですが、なんだか最近いい感じで人と関わることができています。

 

人と良い関係を築くには、「私はあなたに興味・関心がありますよ~」という気持ちを示すことが大事なのではないかと改めて気付いたことが大きいです。

 

実は、ある人が反面教師になってくれました。

 

反面教師

数年来の知人がSNSで、新しい職に就いたらしいことをほのめかしていたので、軽い気持ちで連絡してみました。

 

新しい仕事に就くのって一大イベントなので、誰かに聞いてもらいたい気持ちが大きくて投稿したのかなと思ったというのもあります。

 

 

f:id:mariebelle:20220414194441p:plain

しばらくメッセージのやり取りが続いたのですが、途中でなんだかつまらなく感じてしまい、てきとうに話を切り上げました。

 

その後、やり取りしたメッセージを見直して、つまらなく感じた理由がわかりました。

 

私が一方的に質問して、彼女がそれに答え、かつ彼女が自分の話を膨らませているばかり。彼女は私に向けて「元気だった?」の一言すらなかったのです!(何年も交流していなかったのに、です。しかもこのコロナ禍で)

 

「あの人って、本当に私に興味ないんだなぁ。。。」

 

思わずこんな声が漏れ出ていました(笑)

 

相手に興味・関心をもっていることを示す

その知人を反面教師とし、人と関わるときには自分について語るのは様子を見ながらにとどめ、相手に質問をしたりして、自分ではなく相手に気持ちよく話してもらえるようにするのがコミュニケーションスキルなのではないかと思うようになりました。

 

試しに初めて行った美容室で試してみることにしました。

 

担当してくださった美容師さん(おひとりで切り盛りされています)は、つい先日、経営する美容院を移転されたところでした。

 

ですので、移転前はどこにあったのか、移転前と後ではどんな違いがあるか、などいろんな質問をしてみました。

 

すると、美容師さんはいろいろ言いたいことがあったのでしょう。

 

移転前の美容院が入っていたビルの隣人のグチから始まり、どのように移転を決意するに至ったか、そして移転してどのような点がよかったかなどをとくとくと話し始めました。

 

非常に興味深いお話で、私自身、勉強になる点がたくさんありました。

 

 

f:id:mariebelle:20220414194901p:plain

その他にもいろんな話をしましたが、帰り際美容師さんから、

 

「楽しかったです!ありがとうございました!」とお礼を言われました。

 

まさか社交性の塊である美容師さんから「楽しかったです!」と言われるとは。。。

 

正直、とっても嬉しかったです。

 

苦手だと思っていた相手

美容師さんとのやり取りで手応えを感じた私は、ちょっと苦手かも…と思っていた人と話す時にもこの方法を試してみました。

 

その人は少しとっつきにくい印象を与える人なのですが、年齢が近いということもあり、老眼のことや食べ物の話題などをとにかく相手に振りました。

 

すると、笑顔でたくさん話してくれました!

 

「この人、こんなに話しやすい人だったんだ。。。」と、新たな発見をした気持ちです。

 

誰でも自分に興味をもってくれたら、嬉しいですもんね。

 

あ、その人や美容師さんは反面教師の彼女とは違って、私にも話を振ってくれたので、ちゃんとコミュニケーションの形が取れていましたよ^_^

 

1、2回うまくいかなかったからとその人を決めつけずに、相手に興味・関心を示しながら、色んな人との会話を楽しんでいきたいと思うようになってきました!

 

やはり自分のことばかり話したがる人は苦手ですね。

 

精神科医の樺沢先生も、自分の話ばかりする人は「テイカー」だから、近付かない方がいいとおっしゃっていました。

 

一方、相手に話を振る人は「ギバー」だから、仲良くするならそういう人の方がよいとも。

 

私もこのままいけば、「ギバー」の端くれになれるかもしれません(^^)

 

もう少しこの調子で続けてみます。

 

 

👇ポチっと押してもらえると嬉しいです😊

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

mabelle.life

 

mabelle.life

ブログランキング・にほんブログ村へ