繊細さんが、今日も行く

~自分の機嫌は自分で取りつつ、50代の日々を楽しむ~

優しさの連鎖

ふと思い立ち、近所でケーキを買って桜の木の下でひとりプチピクニックをすることにしました。

 

ケーキ屋さんで美味しそうなケーキをひとつだけ購入し(お店の人には一応謝りました笑)、自転車で桜の咲く川岸まで向かいました。

 

葉桜になっている木が多い中、一箇所だけまだまだ空が薄桃色に染まっている場所を発見!

 

f:id:mariebelle:20220409153017j:plain

 

川面に浮かぶピンク色の花びらがせつなくも美しい。。。

 

二つのベンチ

このあたりに腰掛けられるところはあるかしら?

 

そう思ってあたりを見回すと、背もたれが高くてオシャレなベンチがひとつと、その隣に背が低くて背もたれのないベンチがひとつありました。

 

背もたれがある方にはワンちゃんを抱っこした60歳くらいの女性がおひとりで座っていました。

 

私は背もたれのない方に腰掛け、バッグからケーキを置く紙皿とフォークを取り出しました。

 

それを見ていたのでしょうか、その女性が

 

「替わりましょうか?こっちの方がいいでしょう?」

 

と声をかけてくれたのです!

 

「でもあの…まだお帰りになるおつもりではなかったのですよね?申し訳ないです…」

 

と私が言うと、

 

「ううん、そろそろ帰ろうと思ってたところだから。どうぞどうぞ。こっちの方が桜もよく見えるし^_^」

 

と言って、席を譲ってくださったのです。

 

優しすぎません?(;_;)

 

あのワンちゃんもきっと幸せに違いない。

 

そう思いながらその奥さんにお礼を言い、背もたれのあるベンチに移動。

 

さぁ、おひとりさまプチピクニックの開始です!

 

f:id:mariebelle:20220409154009j:plain



すぐに食べるからとドライアイスをもらわなかったら、クリームがちょっと溶けちゃいました笑

 

上を見上げると、ピンクの花びらの隙間から雲ひとつない青空が見えます。

 

伸びをしたり、ケーキを頬張ったり、ボーッと桜を眺めたり。

 

10分ほどそんな感じで過ごしていました。

 

親子連れ

しばらくすると、少し離れたところに小学生くらいの男の子を連れた30代くらいの夫婦の姿が見えました。

 

3人で川岸の桜を眺めたり、ちょっとした砂場のようなところで遊んだりしています。

 

特に意味もなく、その3人をぼんやりと眺めていた私。

 

ふと、奥さんがお弁当らしきものを持っているのが目に入りました。

 

ひょっとして…このベンチに座ってピクニックしようとしてた…?

 

私のこういう勘はなぜか結構当たります。

 

さっきはワンちゃんを連れた奥さんに親切にしてもらった。

 

自分も動いてもいいかもしれない。

 

そう思った私は、すぐにその場を離れました。

 

その親子連れとすれ違い、川岸の桜を眺めたり写真を撮ったりしてから、自転車で元来た道を走り始めました。

 

すると、さっきまで私が座っていたあのベンチに、親子3人が仲良く座りお弁当を食べ始めている姿が目に入りました

 

 

f:id:mariebelle:20220409160151p:plain

<やっぱり!私がどくのを待ってたんだ。悪いことしちゃったな>

 

別に悪くはないのですが、なんとなくそんなふうに思ってしまいました笑

 

 

ワンちゃんを連れた奥さんが私に示してくれた優しさ。

 

それが連鎖した形となりました。

 

平和がいちばん。

 

みんなが幸せなのがいちばん。

 

 

 

来年も美しい桜をたくさん見られますように♪

 

 

👇ポチっと押してもらえると嬉しいです😊

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

 

mabelle.life

 

mabelle.life

 

ブログランキング・にほんブログ村へ