繊細さんが、今日も行く

~自分の機嫌は自分で取りつつ、50代の日々を楽しむ~

小さな徳を積む。

先日、私の大好きなK-POPアイドルが、Twitterにこんなことを呟きました:

「指を怪我して病院に行きました。処置してくれた看護師さんが、なんと僕らのファンの方でした!それを知って僕はとても安心した気持ちでいることができました。みなさん、どこかで僕に会ったら「ファンだ」ということを明かしてください!」

 

なんてツイてる看護師さんなのでしょう!

 

憧れの人の治療ができるだなんて。。。

 

こういう驚くべきラッキーな出来事に遭遇する人は、ふだんから「徳」を積んでいるのだろうなぁと想像します。

 

小さな徳を積む。

そのTwitterの呟きを見たからというわけではなく、私もラッキーな人間になりたいので、ふだんからできる範囲で小さな徳を積むようにしています。

 

ほんとに些細なことですが、やらないよりはマシかなと思ってやっています。

 

たとえばこんなことです。

  • 自転車を運転するときは、他の自転車に進んで道を譲ったり、止まったりする。
  • 買い物に行き、カゴをそのままにしてきてしまっている人がいたら、そのカゴもいっしょに片付ける。

 

自転車に乗る方はおわかりかと思いますが、危ない運転をしている人って意外と多いんですよね。

 

子供を乗せているママさんとかでも、ビックリするような危険な乗り方をしている人をたまに見かけてヒヤっとします。

 

私は「相手に譲る」をモットーとしていて、たとえ少しくらい到着が遅れてもいいので、「安全第一」で運転するようにしています。

 

それから最近意識しているのはエレベーターでの作法です。

 

詳しくはこちらの記事の冒頭を見ていただきたいのですが。。。

mabelle.life

 

先日、ビルに入っているお店におひとりさまランチをしに行ったときのことです。

 

そのビルに到着すると、ちょうどエレベーターが来ていて、私はバタバタと後から急いで乗り込みました。

 

エレベーターの中には既に2組の若者がいて、どうやら私と同じお店に行く模様。

 

目的の階に到着したとき、私は「開」ボタンを押して、その2組を先に通しました。

 

そのままお店に入ったため私は最後尾となったのですが、これは当然のことですよね。

 

私がそのエレベーターで乗り合わせた若者のひとりだったとして、後から乗り込んできた人が先にお店に入ったらちょっとイラっとすると思うんです。

 

なので、自分は気をつけるようにしています。

 

娘ともこの話をしたのですが、彼女も私と同じようにしているそうです。

 

ただ、「他人には同じ行動は期待しない」とも言っていました。

 

確かにそうですね。みんながみんな、同じようにできるとは思えないので、あくまでも「自分の中のマナー」としておくべきなのかもしれません。

 

f:id:mariebelle:20220326154914p:plain

 

マナーは人のためならず?

いつかラッキーなことがあったらいいなという気持ちで、小さな徳を積んでいるつもりなのですが、やってみると結構気持ちがいいもんですね。

 

例えばズル込みのようなマナー違反をすると、その一瞬は「やったー!得した!」と思うかもしれませんが、後からジワジワと「すべきではないことをした」という後悔の波が押し寄せてきそうです(良心のある人ならば)

 

いい子ぶりっ子しているわけではなく、良い行動をとると自分自身が気持ちよくなれて、結局は自分のためになるような。。。

 

最近はそんな気がしています。

 

小さな徳を積んで、私もいつか大好きなアイドルと街で遭遇!😂なーんてあるといいなぁ。。。

 

 

👇ポチっと押してもらえると嬉しいです😊

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

★マナーに関して、過去にはこんなことも書いてました👇

mabelle.life

 

mabelle.life

 

mabelle.life

 

ブログランキング・にほんブログ村へ