繊細さんが、今日も行く

「一日一楽」一日に一度は楽しいことをしよう!

考えすぎを止めてくれるものを見つけた。

皆さん、こんにちは。「一日一楽」を実践しているうちに気付いたことがあります。

 

★「一日一楽」ってなに?と思われた方は、ぜひこちらもお読みくださいね👇

mabelle.life

 

それは、「漫画を読むと思考過多がストップする」ということです!

 

最近のストレス

私は大学で非常勤講師として働いているのですが、学生には本当にいろんなタイプがいます。

 

学生を「真面目か不真面目か」「成績が良いか悪いか」だけで分けられたら本当にラクなものだとつくづく思います。

 

というのも、コロナの影響でしょうか、最近はメンタルを病んでいる学生が少なくないのです。しかも、その子によって症状は違います。

 

もちろん教える側としては、そのような学生にはより一層の配慮をしながら授業を進めたり、コミュニケーションをとる必要があります。

 

いつもこのブログで書いていますが、私はとても「気にしい」な性格です。

 

メンタル疾患のある子に不適切な対応をしてしまったら、取り返しのつかない事態になる可能性も十分あるわけです。

 

そう考えるといろいろと不安で、考えすぎてしまうこともしばしば。

 

しかし、考えれば考えるほど良いというものではありません。

 

ある程度考えたら、すぱっと切り替えるべきなのです。

 

その切り替えがうまくいかず、なんとなくストレスを感じる日々が続いていました。

 

漫画に手を出した

そんなある日、私は漫画に手を出しました。

 

f:id:mariebelle:20220107130435p:plain

もう何年漫画というものを読んでいなかったでしょうか。

 

何年か前に『LIAR GAME』という漫画にハマり、貪るように読みましたがそれっきり。

 

なんとなく、「漫画より小説の方がためになる」という固定観念があり、書店に行っても小説ばかりを選んでいました。

 

このブログでも小説の書評を書いてきました。

 

そちらの評判も悪くなく、「私は小説を読んでそれをアウトプットした方がいいんだ!(そうすべきだ)」とさらに思い込んでいたような気がします。

 

ところが、最近購入したり図書館で借りた小説がどれも(私にとっては)ハズレで、ぜんぜん面白くなかったんです。

 

「なんか小説ってそれほど面白くないかも…🙊」

 

そんなふうに感じていたところ、たまたまブックオフの前を通りかかりました。

 

ちょっと覗いてみるかと思って入ってみると、たくさんの人で賑わっていました。

 

男性が多かったですが、<BLコーナー>の前には女性もたくさん。

 

そして<話題作>コーナーの前を通りかかったときに、見つけたのです!

 

 

そうです、ドラマで見ていた『二月の勝者』をです!

 

★こちらの記事でも、『二月の勝者』について触れました👇

mabelle.life

 

嬉しくなって、大人買いしちゃいました(笑)

 

今現在4巻まで読んだのですが、漫画もめっちゃ面白い!!

 

ドラマとは設定が少し違ったりして、2度楽しめる感じです。

 

 

そして読み終わった後、面白い漫画を読んでいる間って、他のことはなにも考えていないということに気が付きました。

 

これって、脳と心にとても良いのではないか。

 

いやー、今まで漫画を避けていたのは、いったい何だったんだ?!

 

「漫画なんかより小説を読むべき」とか、何の思い込み?

 

こういう思い込み、他にもいろいろありそうです。

 

せっかく頑張って50年ほど生きてきたのですから、そろそろそういう色んな思い込みから解放されて、自分が心地よくなる生き方がしたいものです。

 

一日一楽

さて、1月6日の「一日一楽」は、「上田と女が吠える夜」というバラエティ番組を大笑いしながら見たことです。

 

若槻千夏さんとファーストサマーウイカさん、めっちゃ好きかも!笑

 

若槻千夏さんの、新幹線でのサインエピソードが最高でした!(番組見た人いますか?)

 

大久保佳代子さんはいつも安定の面白さですね。年も近いので応援してます😊

 

 

👇ポチっと押してもらえると嬉しいです😊

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ

最後までお読みいただきありがとうございました♪

ブログランキング・にほんブログ村へ