繊細さんが、今日も行く

「一日一楽」一日に一度は楽しいことをしよう!

前途多難な一年の始まり。

皆さん、あけましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

良い気分で新しい一年を迎えたかったのですが。

 

我が家の雰囲気は、いまとても悪いです。

 

というのも、娘と私の夫がケンカをしてしまったのです!

 

うちの夫と私は再婚で、夫と娘は血がつながっていません。

 

それもあってか、夫は常日頃、娘に非常に甘い父親です。

 

 

ところが、12月31日の晩、夫がちょっとひどくやらかしてしまいまして(詳細は言えないのですが…)。

 

それに激怒した娘が夫を無視するようになってしまったのです。

 

私は中立の立場ですが、夫と娘はいまかなり険悪で、夫は元日も夜中まで帰宅せず、今日も早朝から出かけてしまいました。

 

娘と顔を合わせるのがイヤだそうです。

 

f:id:mariebelle:20220102172257p:plain

私は、これは困ったことになったと感じています。

 

というのも、娘は現在ある資格試験の勉強をしていて、「合格したら一人暮らしをしよっかな~」とたまに話しています。ほんのたまに、です。

 

しかし今回のことで、彼女の一人暮らし願望はかなり高まるはず。

 

おまけに娘は、夫があまりにも私を蔑ろにしていることにも腹が立っていると言っていました。

 

夫はワーカホリックで、365日のうち家にいるのは誇張なく3日くらい。現にこの年末年始も31日まで仕事をしていましたし、年始は今日から仕事を始めています。

 

そんなわけで、私は本当にいつもひとりです(猫ちゃんがいますが)。

 

見かねた夫の母が少し注意してくれたようなのですが、聞く耳を持たず。

 

私はもうなかば諦めています。

 

皆さん私のことを「時間の使い方が上手」とか「いろんなことに挑戦されていてすごい」とおっしゃってくださいますが、これだけひとりの時間が多ければ誰にだってできます笑。

 

「じゃあ別れたら?」という声が聞こえてきそうですが。

 

夫と別れてしまったら、稼働力のない私と娘は食べていけません。

 

それに別れるほどの悪人というわけでもなく、ふつうに良い人なんです。

 

夫とはこのまま夫婦でいるとして。

 

この年末年始で私が考えたのは、ただひとつ。

 

「娘が巣立った後、どうやってひとりで楽しく生きていくか」ということです。

 

他の方のブログを読むと、夫婦仲が良い方が少なくなく、そういう道を行くことのできない自分の未来を憂いている自分がいます。

 

とはいえ、悲観的になってもなんの解決にもなりません。

 

おひとり様ライフについて、真剣に考えなければ!

 

試しに、おひとり様女性のドラマなども見てみたのですが、独身のおひとり様が主役で参考になりませんでした。

 

「はなからひとり」なのと、「本当なら二人なのにひとり」は違います

 

前者は割り切れるように思えますが、後者には常に寂しさがつきまといます。

 

「本当なら二人なのに」という部分を消し去る覚悟が私には必要です

 

「私は、はなからひとり」と思い込んで、楽しみを探さなければ。

 

ここ数年で、和太鼓、ゴスペル、押し花などに軽くトライしてみましたが全然ダメでした。音楽系とものづくりには向いていないようです。

 

新年を迎え、試しに「謎解き」と「漫画」に手をだしました。

 

今のところそこそこ楽しめていますが、夢中になれるほどかと聞かれると、そうでもないような。。。

 

 

娘が巣立ったら、いっそのこと一人で海外に住もうかなとまで思い始めている自分がいます。

 

海外で日本語教師とかどうでしょう?難しいかしら?(なにかご存知の方がいらしたら、ぜひコメント欄から教えてください)。

 

 

とはいえ、焦ることはありません。

 

ブログで思いを吐き出しながら、ゆっくりと道を見つけていきたいと思っています。

 

皆さん、今年もよろしくお願いします!

 

 

👇ポチっと押してもらえると嬉しいです😊

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ

最後までお読みいただきありがとうございました♪

ブログランキング・にほんブログ村へ