ケチな男には冷める?~その男、やめておけ?~

★読者登録をぜひよろしくお願いします!

先日、お気に入りのスタバに行ったときのこと。

 

隣に若いカップルが座りました。

 

女性の香水がキツすぎて「おえぇ~っ」となったことから、妙にその二人が気になりだした私。

 

見るとはなしに、なんとなく観察していました。

 

「待って!まだ何たのむか決めてないぃ~」と甘えた声を出す女性。

 

「ゆっくりでいいから。ほら、行ってきな」と促す男性

 

(ふーん、いっしょに買いに行かないんだ?女の子が二人分買ってくるのかな?)

 

そう思っていました。

 

男性はしばらく携帯を見ていましたが、突然すっくと立ち上がり、ゆっくりとレジに向かいました。

 

彼女が会計を終え、ドリンク受け取りスペースに移動したのを確認してから、レジに向かったように私には見えました。

 

(えっ?この人ひょっとして、彼女のぶん払いたくなくて、わざと遅れてレジに行った?)

 

直感的にそう思った私。

 

いや、本当のところはわかりませんよ?携帯に夢中だっただけなのかもしれません。

 

でも、なんとなくそんな気がしたのでした。。。

 

ケチな男には冷める

私はケチな男性が心の底から苦手です。

 

それなのに、そういう男性に好かれることが結構ありました。

 

私があまり華美なタイプではないからなのでしょうか?

 

ゲーセン50円男

忘れもしないあのときの人。

 

同期入社した理系男子。

 

視線を感じて振り向くといつも目が合う。

 

そんなことを繰り返しているうちに、なんとなくデートする仲になりました。

 

食事やカフェ代はすべてワリカン。

 

同期でしたし、それはぜんぜん普通のことだと私も思っていました。

 

と・こ・ろ・が。

 

ゲーセンでカーレースをすることになったときのこと。

 

私はふだんまったくゲーセンという場所には行かないのですが、その彼が行きたいというから付き合ったわけです。

 

車好きな彼が「カーレースしよう」と言い出したので、よくわからないままに隣に座りハンドルを握りました。

 

 

f:id:mariebelle:20210621152557p:plain


レース後、彼が私の方に手のひらを差し出してきます。

 

「?(手でも握ろうってのかな?)

 

そんなふうに思っていた私に向かって彼は、

 

 

「はい!50円!」

 

 

と言うではないですか!

 

 

「ん?50円?」と聞き返すと、

 

 

「うん。だってこのゲーム100円だから」

 

 

 

( … )

 

 

 

もう、言葉もありません。

 

(こいつは… たった50円ですら、私より多く払いたくないのだ!!)

 

私のなかで、なにかがシューッとしぼんでいきました。

 

12年後の再会

その後、その彼とはお別れし、数カ月後に私はその会社を辞めました。

 

それから12年後。

 

私はなんと、ディズニーシーで偶然その彼に遭遇したのです!!

 

船着き場でのことでした。

 

私は、夫と娘と3人で歩いていました。

 

すると、なんとなく視線を感じました。

 

視線の先をずーっと追うと、あのときの50円男が、あのときのようにジーッとこちらを見ているではないですか!

 

しかも腕には乳児をかかえています!

 

風のうわさで、結婚したとは聞いていました。

 

50円男と目が合ったので、「◯◯くん、ですよね?」としかたなく声をかけました。

 

するとウンウン!とうなずく彼。

 

50円男の方はビックリしたような顔で「夫→娘→私」と目をやっています。相当驚いたようです。声も出ていません。

 

私はちらっと彼の奥さんの方に目をやりました。

 

挨拶したほうがいいかなと思ったからです。

 

でも、奥さんはしらんぷり。こちらを見もしません。

 

(なんか変な夫婦)

 

そう思った私は、なんだかおかしな高揚感に包まれました。

 

(この感じの悪い奥さんも、ゲーセンで50円払わされたのかなぁ?それを乗り越えて結婚したんだね、きっと。でもディズニーシーに家族で来られるのだから、彼も変わったのかな?あ!ひょっとして、シー代もワリカンだったりして!)

 

私も性格が悪いです😂

 

そう思うことで、その感じの悪い奥さんも50円男も「マリベルが過去に出会った風変わりな人」の記憶の箱におさめることができたのでした。

 

 

f:id:mariebelle:20210621153553p:plain

それはプレゼントとは呼ばないから

他には、こんなビックリ超ドケチ男もいました。

 

会う約束をしていた日の朝、「今日はプレゼントがあるよ♪」とメッセージが届きました。

 

(プレゼントかぁ。。。なんだろう?)

 

ちょっとだけワクワクしつつ約束の場所に向かった私。

 

しかし、「はい!これプレゼント♪」といって自信満々に手渡されたのは…

 

 

マックのキッズセットのおまけ

 

でした!!!

 

 

( … )

 

 

またもや声がでなくなった私。

 

いったいどんな神経回路をたどったら、マックの子供だまし(失礼w)のガラクタが、大人の女性へのプレゼントになるのでしょうか?!

 

 

私はなぜか、こういうタイプの男性に好かれました。

 

悲しいことです😂

 

 

f:id:mariebelle:20210621153032p:plain

 

他にもケチ男エピソードはありますが、また別の機会にしたいと思います。

 

いやー、ケチな男には冷めますよね?

 

たとえお金がなかったとしても、「好きな女性には払わせない」「好きな女性には、なにか買ってあげたい」

 

そういう男気を見せてほしいです。

 

 

そう考えると、上に書いてきた男性たちは、私のことを本当に好きだったわけではないのかもしれません。

 

 

お若いお嬢さん方、ケチな男はやめておいたほうが無難ですよ~😂

 

 

☘☘☘☘☘☘☘ 

👑ランキング参加中!応援クリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
☘☘☘☘☘☘☘

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

皆さん、良い一日をお過ごしくださいね😊

 

 

★ブログ村でのフォローもぜひお待ちしています♪

マリベルの気ままにまたたびNyavi - にほんブログ村

 

 

★あわせて読みたい記事はこちら👇

mabelle.life

 

mabelle.life

 

mabelle.life

ブログランキング・にほんブログ村へ