BTSが新曲発表。思い出すのは…

★読者登録をぜひよろしくお願いします!

いまや世界的スターとなった韓国のBTS。

 

先日、新曲『Butter』のMVが公開されました。

 

3日間ですでに1億8千万回以上再生されています。

 


www.youtube.com

 

 

私は特にBTSのファンではありませんが、グラミー賞の候補となった『Dynamite』には一時期ハマり、毎日のように聴いていました。

 

いやぁ、BTSはどこまで行ってしまうのでしょう?!

 

どうやら彼らの超ド級の快進撃は、まだまだ続きそうですよね。

 

 

 

BTSのデビューは2013年。

 

デビュー当時は、「反体制」をコンセプトにしていたイメージで、警察官に扮したダンサーさんたちと戦ったりしていたのが記憶に残っています。

 

当時、アイドルらしさを全開にしていた他グループとは異なり、そのブレない確固たるコンセプトは目立っていました。

 

実はまだその頃は、アイドルに「一糸乱れぬダンス」というものは求められてはいませんでした。

 

ですが、BTS以降、「一糸乱れぬダンス」をするグループが増えてきた気がしています。

 

そうです。BTSは「一糸乱れぬダンス」の先駆けだったのです!

 

彼らの存在が、確実にK-POPアイドルの全体的なレベルを底上げしたと確信しています。

 

 

 

さて、新人アイドルの目利きにおいてはプロにも勝る我が娘(笑)

 

BTSがデビューした頃はまだ中学生でしたが、すぐに目をつけていました。

 

今ではもう考えられませんが、昔は日本で握手会なども行われていたんです。

 

娘は運良く握手券をゲットし、BTSのメンバー全員と握手することができました。

 

興奮して帰ってきた娘に「誰がいちばん記憶に残ってる?」と尋ねると、

 

「ジミン!」

 

と答えます。

 

理由を尋ねると、とってもフレンドリーで優しかったそうな。

 

ジミンといえば、BTSの中でもトップレベルの人気メンバーですよね?(知人のBTSファンがそう言っていました)

 

そんなジミンくんと握手したうえ、優しくしてもらえただなんて…今となってはもう考えられないことです。

 

 

 

さて、私はというと、たった1度だけBTSのコンサートに参戦したことがあります。

 

日本で既に人気はあったけれど、人気爆発する前のコンサートです。

 

チケットは取れたものの、かなり後方の席でした。

 

そのときに私の後ろに座っていた若い女性が、よほど嬉しかったのか、コンサートの間中、推しメンの名前を大声で叫び続けていました。

 

若い方だったので、体力があったのでしょう。

 

MCの間も、パフォーマンス中も、ずーーーーーーっと「◯◯~!!」と叫び続けるのです。

 

彼女の気持ちは痛いほどわかったのですが、このままだと鼓膜が破れてしまうと思った私は、少しだけ後ろを振り返って察してもらおうとしました。

 

でも、ダメでした。

 

彼女には、私など眼中になかったのです(あたりまえです)。

 

おまけに、周りの人達がその子のことを面白がって「もっと愛を叫べ~!」などとけしかけるものだから、私の耳は限界に達してしまいました(;_;)

 

残念ながら、途中からはステージを楽しむ余裕もなくなってしまいました。

 

「BTSは私には若すぎるし元気すぎる。。。」

 

そう悟った私は、おとなしく前K-POP王者であるEXOの元に戻ったのでした。

 

まぁ、そういう元気過ぎるファンは一部なのでしょうけれど。

 

 

 

あれから何年の月日が流れたのでしょう?

 

いまや世界的スターとなったBTS。

 

BTSをテレビで見るたびに、娘はあのときの楽しかった握手会を、

 

私はあの(地獄の)コンサートを思い出すのでした。。。

 

f:id:mariebelle:20210524192718p:plain

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

皆さん、良い一日をお過ごしくださいね😊

 

★ブログ村強化月間につき、下の「ライフスタイルブログ」をポチッと押すのにぜひご協力お願いします♬ (私も皆さんのブログで見つけたら押すようにします!)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

★ブログ村でのフォローもぜひ🙏

マリベルの気ままにまたたびNyavi - にほんブログ村

 

 

★あわせて読みたい記事はこちら👇

mabelle.life

 

mabelle.life

 

mabelle.life

 

ブログランキング・にほんブログ村へ