倹約家VS浪費家

★読者登録をぜひよろしくお願いします!

 

f:id:mariebelle:20210508125011p:plain

先日、『踊る!さんま御殿!!』という番組で、倹約家VS浪費家のトークバトル(?)が行われていました。

 

私自身は倹約家でも浪費家でもないので、双方の言い分を楽しく見ていました。

 

今日は、さんま御殿に出ていた倹約家と浪費家の生活ぶりを少しご紹介しつつ、ここ数年流行している「ミニマリスト」というライフスタイルについても考えてみたいと思います。

 

倹約家vs浪費家

倹約家代表として出演していたのは、ウエンツ瑛士さん、しょこたん、マヂカルラブリーの野田クリスタルさん、SKEの須田亜香里さん等々。

 

彼らの倹約ぶりを少し紹介しますね。

 

  • 弁当に付いている輪ゴムや割り箸、つまようじは持って帰る。
  • 割り箸は洗って再利用。
  • 10年前に買った服や靴下をまだ着て(履いて)いる。
  • 後輩におごるのが、とにかくイヤ!

 

芸能人なので、後輩におごる文化があるのでしょう。

 

ですが、私のような一般人が後輩にごちそうするというシチュエーションはそうそうあるものではないので、この点についてはあまり共感できず。

 

一番驚いたのは、人気アイドルの須田亜香里さんが10年前の服や靴下をいまだに着ている(履いている)ということでした!

 

服ならまだしも、10年前の靴下…?!

 

須田さんは、ミニマリストの逆の「マキシマリスト」なのかも? 

 

 

一方、浪費家代表として出演していたのは、JO1の佐藤景瑚くん、シンガーソングライターの草野華余子さん、マヂカルラブリーの村上さん等々(余談ですが、 JO1の佐藤景瑚くん、初めて見ましたが、スッキリとしたイケメンさんでした!笑)

 

さて、10年前の靴下をまだ履いているという須田亜香里さんの発言を聞いたJO1の佐藤くん、思わず

 

「絶対、家がゴミだらけな気がする…」

 

と呟いていました(笑)

 

 

その佐藤くんですが、なんと一着5万から10万するTシャツを平気で買うそうな。

 

そして、常に最先端のオシャレをしていたいので、買った年に処分してしまうそう。

 

靴下にいたっては、3回履いたら問答無用で捨てるとのこと。

 

 

これには、ゴムが伸びても10年使うという須田亜香里さんは仰天していました。

 

 

f:id:mariebelle:20210507150649p:plain

お金の使い方

JO1の佐藤くんのような人気アイドルであれば、上に書いたようなお金の使い方が可能なのかもしれません。

 

私はユニクロラバーなので、1着5万もするTシャツなんてありえません。

 

だからといって、ゴムがのびきった10年前の靴下を履くのもイヤです。

 

 

もやもやっとしていたところを、浪費家代表のシンガソングライター草野華余子さんが次のように言ってくれて、「これだ!」と実にスッキリとしました。

 

 

「使えるところに使える自分でありたい」

 

 

 

全てにおいて倹約しまくって、みみっちく過ごすのではなく、

 

ここぞと価値を感じるところにはお金を出す。

 

佐藤くんだったら、ファッション。

 

芸人さんだったら、後輩にごちそうすること。

 

それぞれが思う「ここぞ!」とう場面でお金を出せるのが、本当の意味での「豊かな生活」なのかもしれないなと思いました。

 

 

たとえば、私は物欲はあまりない方なのですが、「旅行」などの経験にはお金を使いたいタイプです。

 

2年前には、思い切って韓国に短期留学もしました。

 

「モノ」よりも「思い出」を増やしたいタイプなんです。

 

楽しい思い出を作るためなら、お金は惜しまない。

 

それが自分のライフスタイルなのかもしれません。

 

 

f:id:mariebelle:20210507150957p:plain

ミニマリスト

ここ数年で「ミニマリスト」という言葉がだいぶ浸透したように思います。

 

私はミニマリストになりたくてもなれない、どちらかというとマキシマリストです(笑)

 

ですが、ミニマリストに対する憧れはあります。

 

先程書きましたように、私は「モノ」にはあまり関心がありません。

 

ですので、所持品を減らそうと思えば減らせそうな気もするのです。

 

 

ただ、ミニマリストになるならば、<本当に質の良いもの・価値のあるものを数着だけ>持つミニマリストになりたいです。

 

安物数着だけのミニマリストでは、年を重ねた自分がかわいそうすぎる気がするからです…(涙)

 

 

f:id:mariebelle:20210507151207p:plain

 

結局のところ、自分はどういうライフスタイルを選択したいのか?

 

現状としては、

  • 「モノ」よりも、楽しい思い出を作るための「経験」にお金を出せる人間でありたい。
  • 「モノ」はなるべく減らしたいけれど、減らすならば、本当に質の良いもの・価値のあるものだけを持つようにしたい。
  • (そのためにも)「モノ」を選ぶときにはその場の感情に流されず、「質」や「価値」を吟味して選べる人間になりたい。

 

 

これが理想のライフスタイルです!

 

ですが、まだまだ家にはユニクロのお洋服があふれていて、理想にたどり着くには時間がかかりそうです(^^;

 

今回は、『踊る!さんま御殿!!』のトークバトルを見ていて感じたことについて書いてみました。

 

皆さんは、どのようなライフスタイルを選択されていますか?

 

 

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

皆さん良い一日をお過ごしくださいね😊

 

★いつもポチッとご協力ありがとうございます! 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

★読者登録で応援していただけると嬉しいです🙏

マリベルの気ままにまたたびNyavi - にほんブログ村

 

★あわせて読みたい記事はコチラ👇

mabelle.life

 

ブログランキング・にほんブログ村へ