【有馬温泉】すだち蕎麦の「土山人」へ行こう!

兵庫県の有馬温泉といえば、草津温泉、下呂温泉とならぶ「日本三名泉」のひとつ。

 

一度は訪れたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

 

そんな有馬温泉でオススメのお蕎麦屋さん「土山人」を今日はご紹介します!

 

ノンストレスで美味しいお蕎麦にありつくには、いくつかのポイントがありますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

  

有馬温泉の蕎麦屋「土山人 有馬店」

記名リスト

土山人 有馬店は、午前11時開店です(水曜お休み)。

10:30から、リストに名前を書いておくことができます

少し早めに来店し、必ずこのリストに名前を書くようにしましょう。

 

 

f:id:mariebelle:20210222170330p:plain

土山人 有馬店(少し離れた場所に「はなれ」もあります)

 

私たちが訪れたのは週末でしたが、10:30の時点で店の前にいたのは私たちのみ。

 

10:30になっても、記名するリストが店頭になかったため、お店にお電話して(ドアを開けてお尋ねするのは躊躇われました)リストを持ってきていただきました。

 

記名をしたあとは、店頭に指示があるように、2軒下ったところにある雑貨屋さんの軒先で待ちます(椅子あり)。

 

おとなしく座って待っていると、続々と雑貨屋さんに人がやってきました。

 

皆さん、記名リストのことをご存知ないようで、口々に私たちに「ここで待っていればいいのですか?」と尋ねます(笑)。

 

その度に、リストの存在を教えてあげたのでした。。。

 

 

f:id:mariebelle:20210222170917p:plain

屋根にはヤタガラスが。

 

開店時間

そうこうするうちに、11時2分前になったため、お店の前に移動。

 

すでにものすごい人だかりです!

 

そこにいた皆さんが全員リストに名前を書いていたとも思われず…

 

入店順で揉めるのでは?と、他人事ながら心配になりました。

 

 

f:id:mariebelle:20210222171627p:plain

店頭には「近隣住民の迷惑になるため、お店の前で待機しないように」という注意書きがあります。

 

記名してからお店が開くまでのあいだは、店頭から離れておいた方がいいと思います。

 

ただ、私たちはリストに記名できる10:30より前に着いてしまったため、お店の方がリストを持ってきてくださるまでそこで待っていていいのか随分悩みました。

 

でも、リストに記名する前にその場を離れてしまうと、記名順が当然うしろになってしまいます。

 

ですので、店頭で待たせてもらったのですが、このあたりのルールを明確にしていただけたらいいな~と個人的には思いました。

 

 

f:id:mariebelle:20210222172001p:plain

土山人さんのメニュー

 

土山人のすだち蕎麦

店内の様子

11時ぴったりに入店開始です。

記名順に中に通されます。

 

私たちはいちばん乗り。

お店の入口側の大テーブルに通されました。

 

少し寒かったですが、通りがよく見え、空気の循環もよく、とても雰囲気が良かったです。

 

f:id:mariebelle:20210222173630p:plain

大テーブル近くの内装

 

3名以上だと店の奥側のスペースに通されるようでした。

 

お手洗いに行く時に通ったのですが、奥側のスペースの方が全体的に空気がモワっとしていて、席と席の感覚が狭く、なんといってもお手洗いが近い。。。

 

手前の大テーブルの方がだいぶ居心地は良いと思います。

 

土山人のすだち蕎麦

入店を誘導する店員さんは、おひとりしかいません。

 

その方がすべてのお客さんを店内に入れてからオーダーを取り始めるので、オーダーを取りにきてくれるまで、さらに待ちます。

 

私たちは1番乗りでしたので、最初にオーダーを取ってもらえました。

 

夏に一度来たことがあり、そのときに食べた「すだち蕎麦の冷たいバージョン」が衝撃的な美味しさだったため、夫はそれをオーダーしようとしました。

 

しかし、冬の期間は冷たいすだち蕎麦は作っていないとのこと

 

夫は仕方なく、温かいバージョンをオーダー。

 

私は外で待っているあいだにすっかり体が冷えてしまったため、最初から温かいすだち蕎麦に決めていました。

 

今回、天ぷらもオーダーしてみました。

 

f:id:mariebelle:20210222173809p:plain

天ぷらもいただきました。お蕎麦の前に供されました。

 

f:id:mariebelle:20210222173944p:plain

すだち蕎麦(温かいバージョン)

 

11時に入店し、お蕎麦が出てきたのが11時半頃でした。

 

1番乗りで入店しても、30分は待たされるわけです。

 

その後もひっきりなしにお客さんがドアを開けては中に入ってこようとしていました。

その度に、受付の女性が「外のリストにお名前を書いてお待ち下さい。順番が来ましたら、お電話でご連絡させていただきます」と繰り返しています。

 

しかし、前回の経験からすると、開店と同時に入店したとしても、入店順が一番最後だとお蕎麦にありつけるのは1時間後くらいなんですよね。。。 

 

開店と同時に入店しないと、どれだけ待たされるかわかりません(汗)

 

いさぎよく、ちょっと離れたところにある「はなれ」の方に行った方がよいかもしれないです。

 

 

さて、肝心のすだち蕎麦ですが、すだちの香りがツユにしっかりと移っていて、ツユをごくごく飲んでしまうほど美味しかったです!

 

ただ、やはり冷たいバージョンの方が衝撃的な美味しさでしたね。

 

次回はぜひ夏に訪れたいです。

 

土山人アクセスと営業時間

私たちは車で訪れ、近くの日帰り温泉施設に車を止め、そこから歩いて行きました。

 

【土山人 有馬店 営業時間】

「昼」11:00-15:00(予約不可)

「夜」17:00-21:00(予約可)

定休日:水曜

 

 

 

 【土山人 はなれ 営業時間】

11:00-21:00(休憩時間なし・予約不可)

定休日:月曜

 

 

「はなれ」も少しだけ覗いてみたのですが、テーブル席が数個のみの、かなりこじんまりとしたお店でした。

 

 

今回は、有馬温泉にある有名そば店「土山人」さんをご紹介しました。

 

人気のお店なだけに、お蕎麦をいただくまでにはそれ相応の時間がかかります。

 

リストにしっかりお名前を書いて、おいしいお蕎麦を堪能してきてくださいね。

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

またここでお会いしましょう😊

 

 

★いつもポチッとご協力ありがとうございます! 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
にほんブログ村

 

★読者登録で応援していただけると嬉しいです🙏

マリベルの気ままにまたたびNyavi - にほんブログ村

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ