マリベルの気ままにまた旅Nyavi

旅と猫と学ぶことが大好きな40代主婦。人生は"硬"だけでも"軟"だけでもつまらない。楽しく豊かに生きたい。

韓国の夏。K-POPオタ活には冷麺とソルビンが欠かせない。

今週のお題「暑すぎる」

初めて「今週のお題」に挑戦します。

 

「暑すぎる」と聞いて真っ先に思い出したのは、3年前の韓国でのオタ活です。

 

 

韓国アイドルの夏は大変!

韓国アイドルは、歌番組に出ていればいいだけではありません。

歌番組終了後には、ファンサイン会が頻繁に行われます。

ファンサイン会は室内ですので、まだマシです。

 

大変なのは、真夏の「ミニペンミ(ミニファンミーティングの意)」、すなわち「ちょっとしたファンとの触れ合いの場」です。

 

ミニペンミは雨天でもない限りは屋外で行われることが多いので、真夏はそれはもう大変なことになります。

 

韓国アイドルは日本のアイドルとは違い、メイクをかなりしっかりとしてステージに上がります。

ナムジャアイドル(男性アイドルの意)であっても、同じことです。

 

そんな韓国アイドルが、炎天下の屋外で、至近距離でファンと接しなければならないのです。

メイクが落ちないかどうか、体臭はしないかどうか、相当気を使っているものと思われます。

 

2017年夏の想い出"SNUPER"

さてワタクシ事になりますが、3年前の夏、ワタシは"SNUPER"という韓国ナムジャアイドルにハマっていました。

現在は兵役に行っているメンバーもいて、活動はあまりしていないと思います。

「思います」と言ったことからピンと来た方もいらっしゃるかとは思いますが、もう既にオタ卒してしまいました。

 

しかし、ワタシの2017年の夏は、SNUPERのおかげでとてもキラキラと輝いていました。

生真面目でストレスばかりのワタシの人生ですが、彼らのおかげで「自分はこんなにおバカになれるんだ!」「こんなに行動的なんだ!」と新しい自分に気付くことができました。

 

「暑すぎる」と聞くと、そんな2017年夏のSNUPERミニペンミを思い出します。

カンカン照りの中、地面に座るように命じられたワタシたち。

ミニ扇風機(韓国語で손풍기「手風機」)で化粧落ちを食い止めようと必死でした。

 

f:id:mariebelle:20200825193245p:plain

손풍기の裏には推しのシールを貼ってました(笑)

暑い中待っていると、メンバーたちが現れました。

メンバーたちも既に汗ダクです!

 

f:id:mariebelle:20200825193523p:plain

ウエットティッシュをファンに配布する수현くん

ウエットティッシュを爽やかに配っているスヒョンくん。

そうです、ワタシの当時の推しです(涙)

 

このウエットティッシュには、メンバーのサインやちょっとしたメッセージが入っていたので、当然使えるわけもなく。

オタの宝物として保管されることになります。

 

  

さて、翌月ふたたび渡韓した際には、なんとアイスクリームを配布してくれました!!

 

f:id:mariebelle:20200825194021p:plain

推しから受け取りたくて必死でした。

いろんなものを配布してくれるのですが、問題は

「推しから必ず受け取れるわけではない」

ということです。

それでもファンはみんな必死に推しにアピールします!

 

「○○~!こっちに来てぇ~!」

なんて涙ぐましい!

 

ワタシはというと、そういうところはちょっとシャイなので、名前を呼ぶことはまったくできませんでしたㅜㅜ

 

アイドル側は、ファンのリクエストを聞きすぎても不公平が生じるため、本当に難しいところだと思います。

  

この日のワタシは、ウエットティッシュは推しから受け取れたものの、アイスは残念ながら別のメンバーからもらいましたㅜㅜ

 

このミニペンミ、何がいいかって、アイドルとの距離がめちゃくちゃ近いうえに、写真も撮り放題なんですよ~。

ワタシは一眼片手に推しをバシバシ撮りまくっていました。

 

暑くて暑くて、メイクもほぼ落ちてしまっていたと思います。

「こんな顔で推しに会うなんて!」とも思っていましたが、

実際に目の前にアイドルが来ると、自分の顔のことなんてどうでもよくなってきます!

それよりも、一秒でも長く推しを拝みたい!

まったく、オタ気質まる出しですね(笑)

 

韓国の夏といえば

冷麺(냉면)

そんな熱気あふれるオタ活が終わった頃にはみんな汗ビッショリ。

そこで食べたくなるのは、ズバリ冷麺(냉면)です!

 

f:id:mariebelle:20200825200202p:plain

暑くて食欲がなくても、なぜか食べられる冷麺

このお店は、歌番組の収録やミニペンミが行われる「デジタルメディアシティ」にありました(ワタシとしたことが、店名を控えてきませんでした。。。)

 

韓国冷麺といえば、この極細の麺と、いくらでも飲めそうな冷たいスープ!

実はワタシ、コロナ禍で渡韓できないため、家で韓国冷麺づくりにチャレンジしたんです。

 

★コチラからお読みいただけます♪ 

mabelle.life

上の記事の続きがコチラです👇 

mabelle.life

 

でもやっぱり、本場の冷麺が食べたい!

一日も早く、また渡韓できる日が来ますように。。。

 

ソルビン(설빙)

そして、「暑すぎる」といえばこちらも欠かせません!

ソルビンのかき氷です!

 

f:id:mariebelle:20200825201022p:plain

抹茶チョコレートソルビン

ソルビンのかき氷はかなりボリュームがあるので、二人でひとつでちょうどいいです。

ここは本当に何を食べてもおいしい。

 

日本にもソルビンの店舗がありますので、お近くの方はぜひ行かれてみてください♪

人気ナンバーワンは、「きな粉餅ソルビン」だそうですよ。

 

創業者が日本に留学した際に、日本の若者のあいだで和菓子が愛されているのを目にし、韓国でも伝統菓子を老若男女に親しまれるデザートにできないかと考えたのが始まりだそうです。

 

韓国の伝統菓子=きなこ餅

若者に人気=かき氷

 

これを合体させたのでしょうね。

本当に、素晴らしい発想です!

 

★ソルビンの日本国内店舗は、こちらからチェックできますよ♪

店舗 – コリアンデザートカフェ ソルビン-雪氷 SULBING- 日本公式サイト 韓国 かき氷

 

韓国での「暑すぎる」思い出を振り返って

今回は、はてなブログさんの「今週のお題」のおかげで、自分にとってとっても大切な夏の日々を思い出すことができました。

"SNUPER"をオタ卒したことで、あの夏の思い出を封印しているところがありました。

 

しかし、封印することはないんですよね。

キラキラした思い出は、いまの自分を支えるチカラにもなりえます。

 

現在コロナ禍で渡韓することもできず、2017年の韓国の夏が、いかに特別な日々であったかを改めて感じています。

 

それとともに、やはり人生で大事なことは

「やりたいと思ったら、四の五の言わずに、すぐにやる!」

ということだと皆さんにお伝えしたくなりました。

 

ワタシは昨年の夏、韓国の延世大学語学堂に3週間短期留学しました。

もし、なんやかんやいって留学を延ばしていたらと思うと。。。

 

やりたいと思ったことを即決して飛んで本当によかった!

そう思っています。

 

★韓国短期留学の体験談はコチラからお読みいただけます♪

mabelle.life

一日も早く、また韓国に行ける日が来ますように。。。

 

ワタシの「暑すぎる」記事を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

まだまだブログ初心者ではありますが、読者登録やコメントをお待ちしています♪

ではでは、マリベルでした(*^^*)

 

★ランキングに参加しています。下の猫ちゃんを押して応援していただけると、とても嬉しいです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ